リースバックのメリット

リースバックとは、不動産を売却し、売却後もそのまま利用できるサービスです。

個人の場合

居住している自宅を弊社が買取り、
その後はリース契約(賃貸)をして、いままでと同様にお住みいただけるシステムで、
将来的にはお住みいただいたまま再び購入していただくことも可能です。
不要な転居を行うことなく資金を手に入れることができ、
売却した資金は、老後の生活費や住宅ローンの返済などさまざまな用途にご利用いただけます。

法人の場合

個人事業主や中小企業が所有する資産、主に土地、店舗、店舗付住宅、ビル、工場等事業用不動産を弊社が買取り、
その後はリース契約(賃貸)をして、そのまま活用し続けることができるシステムです。
将来的には、活用したまま再び購入していただくことも可能です。
運転資金、つなぎ資金、設備投資など、資金繰りの改善や資金調達としてさまざまな用途にご活用いただけます。

資金確保・引越し不要・税金不要・買戻しOK

リースバックについて

1代金は一括して受け取れます。
リース契約した不動産はそのままご利用いただけるほか、弊社がお支払いする買取り代金は、一括してお支払いいたしますので、
そのまま手元資金として有効にご活用いただけます。毎月の住宅ローンの返済額よりリース料の方が安くなる場合があります。
2現金化までの期間は最短2日から30日です。
自社で買い取るため、最短で2日から30日間という短期間で現金化することができ、 また他人に知られずスムーズに手続きが可能です。
3固定資産税等の負担がなくなります。
今までは所有している分、固定資産税等の税金が必要でしたが、使用者になるのでそのような税金の負担がなくなります。
4引越費用や保証人が不要です。
新たに入居先を探すとなると、入居の際の費用や保証人、さらに引越費用が必要となります。 リースバックであれば、その費用や保証人は
不要です。
5将来的に再度購入することも可能です。
将来的にお客様がこの不動産を再度購入することもできます。 お客様のタイミングで再度購入が可能です。